スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2011年04月25日

「たむけん」のにんにく肉味噌

まだ、赤ちゃん親子は居候しています。

3歳になったばかりのお兄ちゃんは歩くより

相変わらずベビーカーがいいようです。

少しは弟ができたことが意識できたのか

わかりません。むしろ、妬んでいるかも?

ベビーカーは、ウチのおチビさんが使った

アップリカ製が倉庫2階にあるはずです。

それを探してこないといけません。

その子の父親が大阪方面に出張してというので

お土産に、コレを買ってきてくれました。



お笑い芸人の「たむけん」のところのにんにく肉味噌です。

正式には『炭火焼肉たむらのにんにく肉味噌』です。

辛くて美味しいですよ。

ウチでは、3日ほどでなくなりました。

ご飯のお友におススメですね。

楽天でも買えますが、1個だと送料のほうが高いです。。。

レトルトカレーもあり、これと一緒に買おうかな。

  


Posted by tohne at 10:05グルメ

2011年03月28日

レトルトカレー売り切れ

レトルトカレー

昨日、レトルトカレーを楽天からいつも買っているニチレイ製を

注文しようとしたら、売り切れでした。

いくつかお店があるのですが、注文殺到とかでダメでしたね。

安い割りにおいしいので、重宝しています。

どうも、震災の影響で停電したりするので

被災地以外でも簡単に調理できるものがいいのですかね。

一応、妥協して30食いりを手に入れました。

どれにするか半日かかってしまい、無駄なことに時間を使いました。  


Posted by tohne at 10:45グルメ

2011年02月27日

好みの問題ですが伊勢うどんの食感

先日、伊勢神宮の内宮に行ったとき、伊勢うどんを食べました。

あまりおなかが、すいていなかったのですが

どんな食感なのか、口に入れてみないと

わからないので、食べることにしました。

おかげ横丁のお店です。

おかげ横丁

1時間ほどゆでるという話を事前にきいていたので

もっていた伊勢うどんのイメージと違いました。

太くモチモチし、やわらかいものでした。

個人的な好みからすると、讃岐うどんのほうが好きです。

よめさんも同じで伊勢うどんは、たぶんウチの家族には

人気がないだろうとおもい、お土産にはしませんでした。

どうも、香川とか関西のひとや、うどんにこだわるひと

には人気がないようです。  


Posted by tohne at 09:49グルメ

2011年01月29日

島田汁ってなんだ?




B級グルメでまちおこしを図る地域が増えています。

静岡は、富士宮やきそばなどB級グルメがたくさんあり、

全国でもB-1グランプリに一番多く参加しています。

ですから県内のB級グルメのイベントに参加する地域が年々増えているとか。

ウチのところでも「島田汁」というものがあります。

B級グルメより健康のための食生活改善が目的のようです。

「島田汁」とは、具だくさんの味噌汁で、地元産レタスやシイタケなど

1日350g以上の野菜が食べれるようにしたものです。

茶どころなので、煎茶を最後に振りかけるのが特徴になっていますよ。

県内のB級グルメの番組ではじめて知りましたが

嫁さんは知っていて、食べたことがあるようです。

こうした情報は女性のほうがはやいですよね。

一時的な人気が出ても地域のB級グルメとして定着させるのは

かなり難しいという話を聞きます。

これからどう発展させるのでしょうね。。。  


Posted by tohne at 09:00グルメ

2010年10月19日

「焼きサバ寿司」福井のお土産

きのこ


友人たちと北陸に一泊二日の旅行に出かけた嫁さんは、
昨夜かえって来ました。

福井のお土産には、焼きサバなどを頼んでいました。

こちらは九時頃眠くなって寝てしまいました。

「焼きサバ寿司を買ってきたよ」と言っていたように思いますが、
「ありがとう」と返事したことしか覚えがあります。

あとはよくわかりません。

自分は「しめさば」をはじめサバが大好きで、味にはうるさいです。

サバ寿司や焼きサバ寿司も大好きで、近畿や北陸より西のほうに旅行に行くと
ココにはそういったものがないのか気になります。


この前の「秘密のケンミンSHOW」で大阪のかたはサバの味噌煮に
馴染みがなく、醤油の煮付けだけだということでした。

東京育ちは味噌煮だけとか言います。

ウチは静岡県中部で、サバの味噌煮と煮付けの両方食べます。
スーパーには、惣菜コーナーに二つとも並んでいたりします。

どちらかというと、個人的にはサバの味噌煮が好みですが、
別に煮付けでもいいですよ。

自分では料理するとき、簡単な煮付けを作ります。

嫁さんに山形ではどうなのか聞きましたが、はっきりしません。
コチラの生活が長いので、記憶が曖昧のようです。

ともあれ、今日のお昼に、お土産の焼きサバ寿司をいただきます。
  


Posted by tohne at 09:03グルメ

2010年10月17日

焼きそばUFO食べたい!

次郎柿
今年のウチの次郎柿は沢山なっていません。

昨年はかなり食べましたが、木からとるのが面倒でした。

それに葉がはやくから虫にやられ、昨年と違いすっかり落ちてしまいました。

今は、実だけが目立っています。


昨夜、テレビ番組で石田純一・理子夫妻が食べていた「焼きそばUFO」を

無性にコチラも欲しくなりました。

ウチでは誘惑に負け、食べてしまうので、袋入りのインスタントラーメン以外の

カップに入ったものは、いっさい買い置きしていません。

だから、コンビニに買いに行こうかと思ったほどです。


ところでテレビの「お願い!ランキング」の“ちょい足しクッキング”は、

「焼きそばUFO」に何を足したら、より美味しくなるかという食材探しです。

結果は、えびせんでした。

美味しくてもカロリーが多いと、ダイエットする身からすると

試せませんが、これならできそうです。

嫁さんは、今日から一泊二日の旅行にでかけましたから、

コンビニで「焼きそばUFO」を買ってきます。

それに、時々食べたくなるペヤングソースやきそばビックサイズも

欲しいですね。

でも、同時に体重のことが頭に浮かびます。
  


Posted by tohne at 08:17グルメ

2010年10月01日

黒ごま麺なかなかいけます



このところ、ほぼ毎日のように『半田そうめん』を食べています。あきませんね。

自分のブログ記事の下に『半田そうめん』のグーグルアドセンス広告が載っていること
に気がつきました。

前にそれにかかわる記事を書いたので広告が載ったのでしょう。
だからといって、クリックして広告内容を確認したことはありませんがね。

太くて腰が少しあり、ノド越しがいいのでつるつるすぐたいあげます。
似たような食感がないと、他のそうめんはたべられません。

『金魚印手延ひやむぎ』は同じ感じで、おいしいのすが、価格が少し高いのがネックですね。

別の頼んでおいた島原『黒ごま麺』は、細くて短い乾麺の時、黒い点が見え、
全体に黒っぽくて蕎麦の感じでした。茹でると薄いグレーです。

嫁さんが茹でるとき、ごまの香りがしたといいますが、食べるときわかりませんでしたね。
細くても、三輪そうめんのような感じでなく、コシがあるのが好みです。

この記事書いているのは昼時なので、食べたくなり、台所にいって『黒ごま麺』を茹で、
インスタントで、ごま味噌だれをつくり、いま食べました。

うまい!!

朝夕の気温が下がってきましたが、日中はあいかわらず暑いので
「ひやむぎ」と「そうめん」がいいですね。
  


Posted by tohne at 12:37グルメ

2010年09月17日

「ひやむぎ」と「そうめん」のお取り寄せ




ネットで取り寄せた全粒粉の「ひやむぎ」がなくなったので

新たに3種類の「ひやむぎ」と「そうめん」を注文しました。

好みは太くてコシがあり、ノド越しがいいものです。

有名な三輪そうめんのような細いものは嫌いです。


金魚印手延ひやむぎと半田手延べそうめんは届き、

食べてみました。

コチラが期待していた通りの好みの食感で大満足!


値が下がるセールをみて、少し注文が遅かった手延べ黒ごま麺は

まだ届いていません。

黒ごまが好きで、自分でもすって容器に入れておきますが、

チューブ入りの練り黒ごまを取り寄せました。

「ひやむぎ」と「そうめん」は、ごま味噌だれが好みで

コレに入れます。

黒ごま麺の食感が楽しみです。

栄養が偏るので、ワカメなどの海草類を麺に絡ませて食べています。

  


Posted by tohne at 10:30グルメ

2010年07月04日

「そうめん」や「ひやむぎ」の季節です

むし

うらにある梅の木で見つけました。

数匹いて、これに刺されたら大変です。


このごろ気温があがり「ひやむぎ」や「そうめん」といった

サッパリしたものが食べたくなります。

個人的には「ひやむぎ」をえらび、

太く、こしがあり、ノドごしが良いものが好きです。

お中元にで有名な○輪や○○乃糸は、どうも好きになれません。

それより、地方で有名なものをネットでさがすのが楽しいですね。

めんつゆは市販されているものを、急いでいるときは、

そのまま使うことがあります。

でも、それより、ゴマみそだれがいいので、自分でつくります。

作り方はいいかげんで、ゴマを多くしておけば、おいしいです。  


Posted by tohne at 13:12グルメ

2010年06月02日

山菜「みず」の食べ方

バラ

一昨日、山菜の「みず」が山形から送られてきました。

ここ数年いただきます。

「みず」のことは、まったく知りませんでした。

「ウワバミソウ」という名前らしいのですね。

地域によって「みず」や「みずな」と呼ぶといいます。


肝心の、美味しい食べ方がよくわかりません。

以前、ウチの嫁さんは、全く「みずの料理法」を知らなかったのです。

そこで秋田出身の友人に聞き、たたいて食べることを知りました。

そのとき、「みず」をあげて、ウチの分まで作ってもらったことがありました。


3年前、山形にいったとき、「みず」をご飯にのせて食べました。

結構、美味しかったですね。

地元のかたは、料理法が違うわ、と思ったのですが、

どんな方法だったか、メモをとらなく、記憶がハッキリしません。

「みず」をとるのも大変でしょうから、

食材を生かした食べ方を知りたいですね。

今年はとりあえず、おひたしと味噌いためを作りました。  


Posted by tohne at 08:49グルメ

2010年05月25日

バラのコロッケってどんな味?

バラ


全国各地にB級グルメがあり、街おこしに利用しています。

静岡県以外にも知れている有名なもので、

富士宮やきそばや静岡おでん、浜松餃子と言ったものがあります。

先週末、W杯サッカーで使われたエコパスタジアムで

静岡県B級グルメのイベントがありました。

地元テレビによると有名どころは、もちろん

県内23グループが参加したそうです。


私の地元は、お茶以外にバラの産地として県内でも知名度があるので、

バラ入りクリームコロッケを出したようです。


いままで、バラワインがありましたが、コロッケにそれも

利用しているようです。

市営のバラ園でのイベントで販売されるかもしれませんから、

機会があったら試食して見ます。


ただ個人的には、クリームコロッケより昔からのポテトコロッケが

好きですので、どんなものでしょうか?

新しいことにチャレンジする若手グループを応援したいですが

自分の嗜好はなかなか変わりません。  


Posted by tohne at 09:11グルメ

2010年03月02日

フキノトウを今年は食べることができるか?

キャベツ

畑のキャベツです。

畑を見るのは理由があります。

いつもフキノトウがでる畑に、なにも変化がありません。

今年はダメなのかな?

昨年は、採るのが遅くなってしまい

天ぷらにすることができませんでした。

フキノトウの苦味が好きで

酒の肴にいいですよね。

それとふき味噌

山の方面に旅行に行くと

ふき味噌がないか、お店で探します。  


Posted by tohne at 09:00グルメ

2010年03月01日

「秘密のケンミンSHOW」で取り上げた藤枝市の朝ラーメン



市内で一番早く咲く桜のようです。

公募してついた名前は「帯桜」。

なんの意味かわからないと思いますが

帯祭りというのが3年に一度、大祭としてあり、

そこからネーミングしたのでしょう。

今年はその年です。


先日の日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」で朝ラーメンの

ことが取り上げられていました。

その朝ラーメンは、隣の藤枝市周辺のひとが

朝ごはんにラーメンを食べるというものでした。

そんな食習慣があることを、自分自身、初めて知ったことです。

焼津は漁業、藤枝はお茶という仕事で朝が早いことからのようです。

観光スポットで人気の築地市場にあるお店のようなものなんでしょうね。

私は、県西部の浜松に勤めたり、独立してそちらに事務所をもったりしたので、

地元より、そちらにいる時間が多く、意外と、地元のことを知らないかもしれない。

じつは、自分自身、かなり長いあいだ、朝はインスタントラーメンとおにぎりでした。

中身は藤枝市の朝ラーメンとはかなり違うものですが

その組合せが手軽でしたので、毎日、事務所近くのサークルKで買ったのです。

インスタントの味噌ラーメンか塩ラーメンが多かったのですが、

たまには、日清のフライパンにお湯をいれてつくる焼きそばということもありました。

カロリーのことがあり、最近、ラーメンを控えることが多いのですが

思い出したように、インスタントラーメンとおにぎりが食べたくなることがあります。

テレビの話題から、以前の自分の生活を思い出したのですが、

いまとは違い、景気がよくて忙しく、徹夜することが多かった時代でしたよね。
  


Posted by tohne at 10:42グルメ

2009年10月07日

今年も美味しい新米が届きました

精米された新米が山形の義弟から送られてきました。

冷夏で心配していましたが、さほど悪くなかったそうです。


今年も一年分のお米を注文する時期になりました。

最初に送られてきた分は、近所の友人などにおすそ分けをして食べてもらいました。


いつもウチで購入するとき、何家か分も一緒に玄米で取り寄せています。

自分で精米しないといけませんが、

地元で販売しているものより、かなり安いと私たち夫婦は思っています。

食べる分だけ、毎日自宅の家庭用精米機にかけている家があります。

有料の精米機スダンドにいけば、すぐできますので

多くの家庭では、玄米で買い、それを利用しています。

ウチにはタイプはだいぶ古いのですが、精米機があります。

昔は共同の水車小屋がありました。

そのときの石うすがいまでも1個だけ庭に残っています。

石うす

夏はホテイアオイが茂り、カエルの住処になっていますがね。


ご飯の美味しいものを食べたい人は毎年、取り寄せて欲しいといいます。

反面、お米にこだわりのない方がいて、

美味しいのは事実でも、もっと安いものでいい人がいます。

ウチはもと百姓だっただけに、ご飯とお茶は最低の美味しさがないといけません。


今年は、昨年の古米の残り少なく、1袋だけでした。

あとは、知人宅でとれて届いた静岡産新米が、

5袋あるだけでお米の冷蔵庫はあいていましいた。

お店で買うものより美味しいというので、

結婚した兄弟や娘は、なくなると取りに来るので減る分が激しかったようです。


数日後に届いた義弟から玄米30キロ24袋のうち

ヤマトのお兄さんに手伝ってもらい、ウチの分を冷蔵庫に入れ、

残りを自分で倉庫の2階にあげたりし、友人宅に届けたりしました。

それから腰が痛くなり、寝返りを打つのも辛い状態です。

ここ数年同じようなことを繰り返していますが、

それも季節の行事のようなものです。


大きな台風が明日から明後日に接近するようです。

以前、台風でリンゴが落ちたりして被害のあったものと似ているといいますが

被害がないように祈るばかりです。
  


Posted by tohne at 07:54グルメ

2009年09月23日

ギョーザを山形では日常よく食べますか?

秋田県横手市で第4回「B-1グランプリ」が行なわれました。

最高賞のゴールドグランプリは、地元の「横手やきそば」でした。

静岡からは、出場したのは、

6位「すその水ギョーザ」。

8位「みしまコロッケ」。

10位「<富士宮やきそば」。
これは、過去に2回ゴールドグランプリ受賞しています。

その他に「静岡おでん」と「浜松餃子」も出ています。


当日会場を取材したレポを、

静岡のローカルテレビが夕方の番組でやりました。

そのとき、開催地の横手市ではギョーザの食文化がないらしいのです。


ギョーザというと宇都宮が有名ですが、

静岡は、そこと競うほどギョーザの消費が多い県のようです。

特別なにが元になったかわかりませんが、

おかずの一品としてギョーザは食卓によくのぼります。

安いし、冷凍のものは買い置きできます。

一時期、中国のギョーザ中毒があり、手作りに戻りましたが

最近また、国産かどうか確認して嫁さんは買っているようです。

ところで、ギョーザをあまり食べない傾向は、

横手市だけのことなのか、東北全体がそんな傾向があるのかどうかわかりません。

ただ、山形出身の嫁さんが放送内のそんなコメントを聞き、

だいぶ前に山形に帰ったときのことを思い出したようです。

スーパーでギョーザを買い実家に持っていったところ、

家族から喜ばれなかったそうです。

ただし、最近の山形はどのようなものか、はっきりしません。

静岡からは「すその水ギョーザ」と「浜松餃子」が出ていました。

特に「浜松餃子」は、よくテレビなどのメディアに取り上げられ有名です。

食文化は地域性があり、その分不利だったですかね。

来年は「シロコロホルモン」の厚木ですから、隣の県での開催です。

このホルモン食べてみたいですね。
  


Posted by tohne at 08:00グルメ

2009年07月18日

朝カレーやっています

今年もホテイアオイが咲き始めました。

写真には写っていませんが

この周りには色々な花が咲いています。

薄紫で地味な感じがしますが、

清楚で、さわやかさがあり好きな花です。




このところ熱帯夜で眠れません。

睡眠時間が短いと持病の血圧が上がり始めます。

しっかりと寝ないといけないと思うと焦ります。

それで不足分は昼寝しようと思って、

ひとが昼飯食べているときタイマーかけて寝ています。


一昨日、クーラーかけて寝て、風邪を引いたというメールがありました。

その人は、かぜを他人にうつさないようにマスクして仕事しているようです。



体力維持にこのところ、朝はカレーを食べています。

カレーに使われているスパイスは、漢方の材料と同じです。

だから薬膳のようなもので、夏を乗り切るのにいいものだが思います。

これは他人の受け売りです。


とりあえず安いレトルトカレーをメーンにしています。

1ヶ月ぶんネットでまとめ買いしました。


ご飯を100グラムと温野菜をみじん切りにして電子レンジで

茹でて加え混ぜてかさをふやしています。


これに5種類ほどのスパイスを加えると、レトルトカレーのみとは違う味になります。

他にも、生姜やニンニクもすって入れたりましす。

続けて食べたいますが、もたれないので毎日食べても大丈夫です。


電子レンジで簡単カレーを作ろうと、本を読んだり、ネットで情報を探しています。

やり方がわかったので、手ごろな大きさの耐熱ボールを買おうと思っています。  


Posted by tohne at 08:50グルメ

2009年04月17日

「ひっぱりうどん」って何だ?

以前は仕事が忙しくて、ずっと残業や休出が続いていた時期が長いことありました。

帰りが遅くて夕食はほとんど一人。

お酒を飲んでいると、あっさりした「うどん」が食べたくなり、買い置きの乾麺を探し出します。

ゆでる間に、つけ汁をスグ出来る鰹節に醤油という簡単なものでつくり

茹で上がったうどんを、鍋からそのまま取り出し「釜揚げうどん」にします。

帰宅したのに気づいた嫁さんが起きて来て、一緒に食べたときもありましたが

寒い冬シンプルなその「うどん」が以外に美味しかったですよね。

そんなことをふと思い出したのが、

日本テレビ系「おもいッきりDON! 1155」で紹介されていた

ひっぱりうどん」です。

別名「ひきずりうどん」とか「つっぱりうどん」とか言うそうです。

茹で上がったうどんを、鍋からそのまますくい上げ

納豆にサバ缶やネギ、出し汁混ぜたつけ汁にからめて食べるといいます。

山形は、蕎麦ばかりだと思っていたので以外でした。

ウィキペディアで調べると昔からあるようで、山形県の郷土料理となっていました。

発祥は村山市西部とも言われる説もあるようですが、詳細は不明だといいます。

「ひっぱる」の意味は、釜からうどんを引っ張るから、納豆の糸をひくからなど諸説(ウィキペディア)


そこで山形出身の嫁さんに「ひっぱりうどん」のことを言っても、どうも知らないようです。

村山市のこともわからないようです。

そこで、さっそく楽天でお店を探しました。

ありましたよ。

「ひっぱりうどん」を買ってみようかと思っています。

取り寄せて欠かせなくなった「くしの農園」の自家製ゆず胡椒との相性はどんなものかな?
  


Posted by tohne at 08:47グルメ

2009年03月24日

「ゆず胡椒」って知ってます?

ゆず胡椒」は大分特産とされ福岡、長崎あたり九州北部では

当たり前のような香辛料です。

静岡では、まだ定着していません。


長崎・五島列島に旅行に行ったときお土産に買ってきました。

それを家で食べたのは、私が主で、嫁さんが少々つかいました。


「ゆず胡椒」という名前は知っていましたが、

味はわかりませんでした。


初めて味わったのは「華味鳥」の水たきを取り寄せた時で、

それについてきて使いましたが、辛いのでイヤだという

家族の評判で、それ以来他のものは手を出しません。

ウチのほうで食べなれたものでないので、味のよさがわかりません。


「ゆず胡椒」といいますが、胡椒でなく一般的に青唐辛子です。

赤唐辛子が用いられる場合もあるようです。


いま一人これにハマって朝の味噌汁と晩酌の湯豆腐に欠かせません。

始めはそんなに感じてなかったのですが、途中からすごく美味しくなりました。


近くのアピタで売っているものは、値段は安いのですが

本場物と違い味が良くないです。

それで楽天から取り寄せました。


TBS系TV番組で大分の川津食品「ゆず胡椒」を紹介していて

一度味わってみたいとそこにしようかと決めていました。

そこのショップサイトを見てTV紹介のものがなく、別のショップで取り扱っていました。


色々とネットサーフィンして「くしの農園」の自家製ゆず胡椒を注文しました。

とりあえずお試し2個取り寄せましたが、ゆずの味が口に広がり、豆腐に欠かせません。

このところ毎日、豆腐を食べています。

だからおいしい豆腐もほしいのですね。  


Posted by tohne at 08:55グルメ

2009年02月08日

長いもでご飯食べすぎ

先日、嫁さんの北海道の友達が

長いもを送ってくれましてね。

沢山あるので、友人にも分けました。

秋に食べる自然薯と似ていますが、

とろろ汁にして食べるものではないようで

このところ毎食、おろして暖かいご飯の上にのせたり

マグロのやまかけにしたりして食べています。

千切りにしたものを少し入れておくと

シャキシャキ感があっていいです。


長いもは全くあきませんよ。

食が進み、食べ過ぎで、体重が少々増ています。

便通も良いように感じます。


沢山あったので、最初土の中に埋めて保存するか

考えましたが、瞬く間に食べてしまったのです。


長いもってどこで作っているのか

楽天でみたら鳥取もありましたが、

青森や山形の東北が多いようです。


お礼にミカンの時期は過ぎましたので、

北海道にはない柑橘系の奥浜名湖産「ぽんかん」を送りました。

嫁さんの友達も若い頃は、静岡に住んでいましたので

味はわかると思います。

冬の北海道にはいったことはありませんが、今は雪景色だろな。
  


Posted by tohne at 07:30グルメ

2008年10月26日

一度いも煮会をやりました

週末は天気が良いという
予想がありましたが

全然違って天気悪いです。
いま隣が建て直して

2世帯住宅にしたので、住宅の見学会をやっています。
今日までですがまだ見ていません。



山形の「いも煮会」シーズンっていつなんですか?

ウチの嫁さんは山形出身ですが
「いも煮」のことは良く知りません。

聞いても答えが返ってきません。
“もぐり”ではないのですがね。

いつだったか近所の飲み仲間と

エビ芋が沢山とれたので
「いも煮会」をやってみようということになりました。

ウチに大鍋があるので、それを使いました。
みんな嫁さんが山形出身ですから

「いも煮 」のことを知っていると思っています。

ですが、知識が曖昧ですから、私がネットで調べました。


いも煮には、

牛肉を加えた醤油味で、河原で楽しむのが内陸スタイル

豚肉を使い、味噌味で海辺で作るのが庄内スタイル

が、あるらしいですね。、

私は牛肉がキライで豚肉が好きで
しかも味噌味もすきですから庄内スタイルがいいです。

豚汁を想像してしまいますが、また違う感じですかね。

私たちが仲間とやったのは
牛肉を加えた醤油味の内陸スタイルでした。

こちらが内陸育ちの嫁さんの体験に
少し残っていたこともありますから。

山形の本当の味をしりませんので
たんなる「いも煮 」でしょう。

酒を沢山飲みながらいただきました。


なお、嫁さんの名誉挽回をすると

「いも煮 」を作る年代の前に
山形を出ていますので

本当は、知らなくて当然なんですね。

いま飲み仲間が認める得意料理は

「カツオの土佐造り」ですよ。



  


Posted by tohne at 11:37グルメ
日本の音楽